×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

 

 

 

推薦図書目録 オンライン

無重力メリーゴーラウンド


 久しぶりに、読み終わるのが惜しい! と思えるネット小説に巡り合えました。
 本日ご紹介するのは、とってもスリリングで愉快でキュートなアメコミ風アクション小説です。
 舞台は恐らく60〜70年代っぽい時代のアメリカっぽい国。まだ、携帯電話もテレビゲームも存在していない時代。
 クレセントシティと呼ばれるその街には、かつてミスター・マエストロと呼ばれるスーパーヒーローが空を翔け、不思議な能力を駆使し、犯罪者やギャングをやっつける子供たちの憧れとして『実在』していました。
 いつしかミスター・マエストロは姿を消し、悪者を取り締まるのは元通り警察の専売特許となっていましたが、そこに新たなヒーローが登場します。
 彼の名はパンサー。有名なファッションブランド「ダイヤグラム・チャイルド」のマークを腕につけたスーパーヒーローであり、そのブランドを仕切る実業家の高校生になる息子でもあります。そう、彼の正体はデイビットといい、秘密でもなんでもないのです。
 さて、そのヒーローが通う高校にはとある女子生徒も通っていました。主人公はこの少女ニコル。
 ジャグリングやマジックなどの技を披露する芸人を両親に持ち、おしゃべりが好きで元気いっぱいではあるけれど、地味なタイプで、美人でもオシャレでも賢くもないから、男の子から空気のように扱われています。
 だけど彼女は仲良しの友人たち、美人でもてるけどファンタジー漫画の登場人物にしか興味がない変わり者のキャシーと、彼女に片思いする引っ込み思案でダサいけど優しい少年WJと充実したスクールライフを過ごしていました。
 しかし、ある日を境に彼女の人生は一変します。
 両親と一緒に上流階級のパーティで着ぐるみの仕事をしていた彼女は、そこでなんとうっかりギャングと元・ヒーローの密談を盗み聞きしてしまうのです。
 しかもそれがあっさりばれて、ギャングにしっかり脅され口止めをされてしまいます。だけど、どうやらその密談には自分の親友も無関係ではない模様。
 どうしたものかと慌てているうちに、彼女はスーパーヒーロー・パンサーの本当の正体まで知ることになってしまうのです。

 そこから巻き起こる、息をつかせぬはらはらドキドキの展開。元・スーパーヒーローの思惑や、ギャング達の暗躍、ヒーローの事情やもつれまくった恋模様など、タイトルはメリーゴーラウンドでも、読んでいるほうはむしろジェットコースターに乗っているような気分になります。
 いやぁ、本当に面白い。
 伏線が張り巡らされ、予想も付かぬ展開に動悸息切れが収まりません。
 またなにより、主人公のニコルがとってもキュートなのが良いのです。パニクって暴走して巻き込まれてドツボに嵌まることも多いけど、幼い頃に亡くした友人のことを教訓にして、知り合った人は絶対に一人ぼっちにしないぞという強い意思を抱いています。
 だからこそ彼女の周りには、面白く愉快な人たちがどんどん集まっていきます。そうした彼らが紡ぎ上げる人間関係もまた、この話の楽しさの一因であるでしょう。
 もっとも私の言葉だけでは、この物語の素晴らしさを表現することはできそうにありません。
 終わり方も、最後までワクワクする感じで、スリリングでキュートでユニークで、とっても魅力的な物語でした!
 これはかなりのオススメです!
 


  掲載 /オリジナルノベルサイト
 「Weightlessness Web」 

                      管理人 /大江ラベルさん

<POPな感じのサイトデザインもとっても可愛い! 今回ご紹介した小説以外にも、完結長編作品や連載作品など多数の作品を楽しむことができます。>